ARTHUR-AQUAMARINE's MEMO

メモ整理中。リンク貼り換え終了。読みかえし3章2まで中。


TOPスポンサー広告 ≫ 第5章 西洋現代の思想 >> 03 プラグマティズム >> ① プラグマティズムTOPETHICS AND PHILOSOPHY ≫ 第5章 西洋現代の思想 >> 03 プラグマティズム >> ① プラグマティズム
Edit
Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | Comments(-) | Trackbacks(-)
Edit
△ TOP
Edit
Edit

◇ 03 プラグマティズム

  • プラグマティズム成立の要因と、その基本的な特質を理解しよう。
  • ジェームズが真理や宗教についてどう捉えていたかを理解しよう。
  • デューイの道具主義とその観点からの道徳論や教育論を理解しよう。

① プラグマティズム

プラグマティズムの始まり
(1) プラグマティズム成立の要因
 プラグマティズム(pragmatism 実用主義)とは、資本主義が急速に発展した19世紀後半以降のアメリカ合衆国で形成され、発展した哲学思想である。この思想は、イギリス経験論の考え方を引き継ぐとともに、ダーウィンの進化論の影響を受けて、環境への適応という見方を重視する。そして何よりプラグマティズム成立の母胎となったのは、ピューリタン(清教徒) ※(1)たちが西部への開拓を進めていく中で形成された、行動的で創意と進取の気性に富むフロンティア精神であった。
(2) 行為や結果の重視
 プラグマティズムの語源であるプラグマ(pragma)とは、ギリシア語で「行為」または「行動」を意味する。その名の通り、プラグマティズムでは行為やそれがもたらす結果が重視される。つまりプラグマティズムでは、ある知識や観念のもつ価値や真偽を判断するとき、それが実際の生活や行動の場で役立つか、どのような結果を引き起こすかという視点から見る。
(3) 実践的哲学
 したがってプラグマティズムでは、真理は実際の行為を通じて絶えず検証されるべきものであり、絶対的な真理や第一原理などを最初に立てるようなことはしない。抽象的・観念的な形而上学や思弁哲学は現実の世界とかけ離れたものとして批判され、科学的・実証的な方法がとられるとともに、科学の発展や日常生活の改善のために役立つ実践的な哲学がめざされる。
プラグマティズムの創始
(1) パース
 1870年代はじめ、ハーバード大学に「形而上学クラブ ※(2)」という若い学者たちのサークルが作られた。その中心人物が、プラグマティズムの創始者パースである。
(2) 観念の意味の解明
 論理学者であったパースは、私たちの持つ観念の意味を明らかにする方法としてプラグマティズムを基礎づけた。パースによれば、観念を人間の行為から切り離すことはできず、ある観念の意味を明らかにするためには、その観念が、行為に関わりのあるどのような結果(効果)を、その観念の対象にもたらすかを考えてみればよい。端的にいえば、その観念の対象に何らかの実験を行ったと仮定して、その結果を考えてみるのである。
 たとえば、ある物体が「柔らかい」というとき、上に述べたように、行為とその結果という形で記述すれば、「誰かがその物体に力を加えると、力のままに簡単に変形してしまう」といった文でその意味を明らかにできるだろう。すなわち、柔らかいものと堅いものとの違いは、それらに力を加えてみるという行為(実験)を通して明らかになる。
(3) プラグマティズムの格率
 パースは、観念の意味を明らかにするための方法を定式化して、主要論文『いかにして我々の観念を明晰にするか』の中で次のように述べた。
 『実際的な意味をもつと考えられるどのような効果を、我々の概念の対象がもっていると自ら考えているのか、考察してみよ。そのとき、そうした効果に関するわれわれの観念こそ、その対象に対する我々の観念のすべてなのである』
『哲学 原典資料集』(訳:藤本隆志 東京大学出版会)
この命題のことを、プラグマティズムの格率(格率:主観的にのみ妥当する実践的原則(規則))という。
プラグマティズム(実用主義)行為(行動)や結果の重視
イギリス経験論:ダーウィンの進化論フロンティア精神
パース
観念の意味を明らかにする方法としてのプラグマティズム
||
プラグマティズムの格率
注釈
(1) ピューリタン(清教徒)
カルヴァン派の新教徒のイギリスにおける呼称。
(2) 形而上学クラブ
これは皮肉を込めた名称で、実際には抽象的な形而上学に反発し、新しい思想の形成をめざした。
パース
- Charles Sanders Peirce [1839~1914]
 アメリカの論理学者・哲学者。ハーバード大学卒業後、合衆国沿岸測量部の技師として活躍するかたわら、哲学や論理学などの論文を次々に発表。記号論理学・記号論などでも先駆的業績を残した。
Edit
△ TOP
TOP <<PRE ENTRY NEXT ENTRY>> TITLE LIST HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。