ARTHUR-AQUAMARINE's MEMO

メモ整理中。リンク貼り換え終了。読みかえし3章2まで中。


TOPスポンサー広告 ≫ 2015-07-08 《 Ecotourism - (4) 》TOPBUSINESS COMMUNICATION ≫ 2015-07-08 《 Ecotourism - (4) 》
Edit
Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | Comments(-) | Trackbacks(-)
Edit
△ TOP
Edit
Edit

Ecotourism.
《 Lesson 7 》
Ecotourism - (4)
エコツーリズム -(4
2015-07-08
U:
That sounds like basic common sense, if you ask me.
G:
Yes, but even ecotourists seem to suffer from a common-sense deficiency at times. You'd think they'd be more aware and conscientious than the average vacationer.
M:
One thing I love about ecotours is that they have a policy of zero tolerance for litterbugs. I wish big cities would do the same thing.
C:
I second that. I also like that being an ecotourist means you can lend a helping hand to boost the local economy.
S:
Right. If you insist on staying in accommodations owned by local people, eat in local restaurants and use local tour guides, your tourist dollars help people in the community.
M:
What about medical tourism? I understand it's quite a big deal in many parts of Latin America.
S:
Indeed it is. In San Jose ―― that's the capital of Costa Rica ―― we met several Americans and Canadians who were there to get medical treatment. As healthcare costs rose in the 1980s and 1990s, more and more North Americans began looking overseas for medical-care options that matched their budgets. Such people became known as medical tourists.
G:
Another reason for the popularity of medical tourism is inefficiencies in the healthcare systems of people's home countries.
U:
私に言わせてもらえば、それは基本的な常識のように思えます。
G:
そうなのですが、エコツーリストでも時には常識が欠如することがあるようです。彼らのほうが一般の休暇中の旅行者よりも意識が高くて注意を払う、と皆さんは思うでしょうけれど。
M:
エコツアーで 1 つ私がとても気に入っているのは、ごみを捨てる人を決して大目に見ないという方針があることです。大都市も同じ方針を取ってくれるといいのですが。
C:
賛成ですね。私はまた、エコツーリストであれば地元の経済を押し上げる力になれる、という点が気に入っています。
S:
そのとおりです。ぜひにと希望して、地元の人が所有する宿泊施設に滞在し、地元のレストランで食事をし、地元のツアーガイドを雇えば、観光客のお金はその地域社会の人々に役立ちますね。
M:
医療ツーリズムについてはどうでしょうか?ラテンアメリカの多くの地域では、それはかなり重要なもののようですね。
S:
確かにそうです。コスタリカの首都であるサンホセで、医療を受けるために当地に来ているアメリカ人とカナダ人数名に会いました。1980 年代と 1990 年代に医療費が上昇するにつれて、ますます多くの北米の人が、自分の予算に合った医療の選択肢を求めて海外に目を向け始めました。このような人たちが、医療ツーリストとして知られるようになったのです。
G:
医療ツーリズムの人気が高いもう 1 つの理由は、母国の医療制度の効率が悪いということです。
if you ask me
私に言わせれば
suffer from
…を患う / …に苦しむ / …を抱えている
common-sense deficiency
常識の欠如 / 常識欠乏症
common-sense 常識 / deficiency 不足
conscientious
注意深い / 入念な / 良心的な
average vacationer
普通の行楽客
average 普通の / vacationer 行楽客
litterbug
(公共の場所で)所構わずゴミを捨てる人
I second that.
私はそれに賛成だ。 / second 賛成する
lend a helping hand
手を貸す / 救いの手を差し伸べる
(援助を)与える
boost the economy
経済を押し上げる / boost 押し上げる
insist on
…に拘る / …に固執する / …を主張する
medical tourism
医療ツーリズム(医療目的の国外旅行)
big deal
大きな取引 / 重要なもの
deal 取引 / 談合 / 制作
match someone's budget
(人)の予算に合う / budget 予算
inefficiency
効率の悪さ / 非効率性
zero tolerance
ゼロ容認(いかなる違反も許さないこと)
ある規則の小さな違反に対しても、法律・罰則を厳格に適用する方針のこと。
zero-tolerance rule は「ゼロ容認の原則」で、反社会的あるいは規則違反の行動に対して断固として厳しく法律や規定を適用すること。
Teach thy tongue to say, "I do not know," and thou shalt progress.
―― Moses Maimonides (Spanish philosopher and astronomer, 1135 - 1204)
汝の舌に「私は知らない」と言うよう教えよ、そうすれば、成長できるだろう。
―― モーシェ・ベン = マイモーン (スペインの哲学・天文学者)
》》
This section of the vignette uses (average) to mean typical, ordinary. For example, "This model has a lot more memory than the (average) laptop."
》》
The expression I (understand) can mean this is my grasp of the situation, based on what I've heard or learned. As in "I (understand) we're getting two new staff next month."
》》
The term (match) can mean suit or fit something. Things like "I think this laptop (matches) my needs best."
Edit
△ TOP
TOP <<PRE ENTRY NEXT ENTRY>> TITLE LIST HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。